入浴剤

 

プチギフトの中身

結婚披露宴や二次会、ちょっとしたパーティー、イベントなどに欠かせないプチギフト。

大勢の人が集まる大規模なパーティーなどでも、主催者がゲスト一人一人にプチギフトを手渡しすれば、確実にその瞬間はその人と言葉を交わすことができますし、手渡しができない場合でも、プチギフトを贈られたことで、ゲストにはしっかりと主催者からの感謝の気持ちが伝わるのではないでしょうか。プチギフトといえばいわゆる「消えモノ」が定番です。

お菓子や入浴剤、フレグランス、アロマキャンドルなどなど…。プチギフトといえば、ゲスト全員に同じものを渡すことが多いので、消えモノであれば多少ゲストの好みに合わないものであったとしても、お試し感覚で使ってもらえる可能性が高いのです。

 

いろいろな入浴剤

そんな消えモノのプチギフトの代表的なアイテムとして、入浴剤があります。

一人のプチギフトに対し、入浴剤1個~3個くらいを小袋に入れ、かわいらしくラッピングすれば、それだけでもう立派なプチギフトの完成です。

入浴剤をプチギフトにするメリットは、老若男女問わず、多くの人に使ってもらいやすい、という点です。

極端にお肌の弱い人などでなければ、お風呂に入れるだけでちょっとだけ特別な気分になることができ、楽しむことができるでしょう。

また、最近は入浴剤といっても、パウダー状のものだけでなく、バスボム状のものや、バスオイル、ミルクタイプのもの、カプセル状のものなど、さまざまな形状のものがありますし、薬用のものや温泉タイプのもの、アロマに特化したものなどなど…実にたくさんの種類がありますから、少し変わったものを選んでみるのもオススメです。

プチギフトの専門業者などに頼めば、しっかりラッピングされた状態で入浴剤のプチギフトを手に入れることができるでしょうし、自分で準備する場合でも入浴剤ならば比較的簡単にラッピングできるはずです。

ゲストが渡された場合も、入浴剤は軽いですし、途中でつぶれたり、水漏れしたりといった心配もほとんどありませんから、非常に利用しやすいアイテムなのです。