アロマキャンドル

プチギフトにアロマキャンドル

結婚披露宴や二次会、パーティーなどでゲストに贈られるプチギフト。
お菓子や入浴剤、フレグランスにアロマキャンドルなどなど…さまざまなアイテムが選ばれています。

プチギフトの予算はだいたい1000円以内。見た目もかわいらしく、誰もがもらってうれしい・楽しい気分になれるようなアイテムが好まれます。

そんななか、アロマキャンドルは、プチギフトの条件をしっかりと兼ね備えているアイテムとして人気です。

特に、引き出物と一緒に引菓子も出した場合などは、プチギフトにさらにお菓子を渡すとお菓子だらけになってしまう…ということもあって、お菓子以外のギフトということでアロマキャンドルを選ぶ人が多いようです。

 

いろいろなアロマキャンドル

アロマキャンドルというと、単にいい香りのローソクという印象を持つ人も多いと思いますが、最近のアロマキャンドルは実に多彩で、シンプルなものもありますが、ユニークな形に整えられたキャンドルもたくさんあります。

本物と間違えてしまいそうになるくらいリアルに作られたクッキーやワッフル、チョコレートなどのキャンドルは、火をつけるとほんのり甘い香りが漂います。

また、火をつけるのがもったいなくなってしまうくらいかわいいキャラクターをかたどったものや、お風呂に浮かべて楽しむことができるバスキャンドルなどもあります。

プチギフトを渡すイベントの雰囲気に合わせて、ギフトのテイスト(キャンドルのデザインや香りなど)を選びやすい、というのも、プチギフトにアロマキャンドルが選ばれる理由といえるかもしれません。

キャンドルというのは、飾っておいても楽しめるし、火をつけるとなんともいえないロマンティックなムードが漂いますから、幸せな結婚式やパーティーの思い出をゲストに思い出してもらうには最適のアイテムといえるのではないでしょうか。

ただし、香りには好き嫌いがありますから、あまりにも個性が強すぎる香りは嫌がられる傾向も。

万人受けを考えすぎると、かえって無個性でつまらないギフトになってしまうこともありますが、あまりにも強烈な香りは喜ばれませんから注意しましょう。